豊かな智慧と楽しさで幸せに生きる。

カフェやお金のことなど、いろんなことをお伝えしつつ、幸せに楽しく、そして自分のライフスタイルを確立して生きるためのコツやヒントをお伝えします。また、楽しく洋々と毎日が過ごせる心理学をお伝えします^^夢を叶えるカウンセラーうえっちのカフェとお金と心理学

服事件と、行動したらねぎらう

行動したら、ねぎらう。

って話。

 

 

先日、「服」事件が起きたんです。

 

 

先日、服を買いに行ったんですね、

久しぶりに。

 

普段なかなか買わないから、

今回は気合を入れて新しい自分を作るのだ!!

 

って意気揚々と買い物に行きました。

 

1時間ぐらいしか時間がなかったので、

ショップ店員さんに相談しつつ、

「これだ!」と思う服を購入しました。

 

自分の中では、

服を買うことは非常に、苦手意識を持っていて、

ショッピング同行をお願いしたり、

何回か慣れていくうちに、ここ最近

ようやく買いに行けるようになったのです(泣)

 

買い物できて、

ホッとして、次の予定に向かいました。

 

結構時間がなくて焦っていたのと、

荷物がたくさんあったので、

ふわふわとしていたんですね。

 

そして、目的地の駅に着いたら、、、、

 

買い物した袋がない。。。

 

 

。。。

 

 

駅に忘れてきてしまったんです。。。

 

 

 

 

ショックすぎて、

しばらく手が動きませんでした。

 

 

遺失物届けを出したり、

JRへ連絡したりしましたが、

結局見つからず。

 

最終的には諦めるしかありませんでした。

 

 

こんなことがあった夜、

友人に話を聞いてもらっていたら、

「自分に厳しいね」って言われました。

 

 

「結果がどうあれ、新しい自分を作るために、

新しくチャレンジしたのに。

そのことについては労うことはしないんだね。」

 

って。

 

自分の中で厳しい自分がいるなぁって

すごい、発見がありました。

 

 

結果がうまくいっても行かなくても、

行動した自分をねぎらう!

 

 自分への優しさを発揮してみる

そんな一歩が人生を作る!

 

っていうのを

今回の服事件から気づいたわけです。

 

行動したら、ねぎらう 

 

 

大事です^^

f:id:zakzakyykydw:20180515201301j:image

 

いつもは飲まない、スタバのシトラスアップル。

 正直まずかった。

まずいってことも素直に表現していなかったことに気づいた。

いつも、何でも美味しいって言ってたから。

 

まずいと思ったら、

底にアップル溜まっていました。笑

 

まずい。って表現も、自分の一つだ。

 

【スポンサーリンク】