豊かな智慧と楽しさで幸せに生きる。

カフェやお金のことなど、いろんなことをお伝えしつつ、幸せに楽しく、そして自分のライフスタイルを確立して生きるためのコツやヒントをお伝えします。また、楽しく洋々と毎日が過ごせる心理学をお伝えします^^夢を叶えるカウンセラーうえっちのカフェとお金と心理学

【スポンサーリンク】

ウルトラマラソンに向けた5個の準備とは?

来週、柴又100キロウルトラマラソンに出場します。

 

これですね!

柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~【公式】

 

 

100キロのウルトラマラソンは、

2回目のチャレンジ!

1回目は、2015年の飛騨高山ウルトラマラソンでした。

(その時は、90キロでタイムアップ><)

 

 

さて、ウルトラマラソンに向けてどんな準備が

必要でしょうか?

 

 

先日、ランのコーチングレッスンを受けてきましたので、

そのレッスン内容を元に、お伝えします!

 

 

 

  1. レース当日のシューズ
  2. レース当日のタイム配分
  3. レース当日のグッズ類
  4. コースの確認
  5. 宿泊の準備

 

 

1.レース当日のシューズ

 

新品のシューズが必要です!

 

練習用のシューズは、練習の時に

履き潰してしまって、クッションが効かなくなります。

 

レース用に新しくした方がいいですよ!と

アドバイス頂きました!

 

練習では、約400〜500キロは走りました。

走った分、

 

新しく買ったシューズは、

ニューヨーク6

 

 

練習用では、ニューヨーク4を使っていて

同じ型なのでスムーズに移行出来そうです!

 

 
2.レース当日のタイム配分

 

ランコーチに、相談して、

五キロ刻みで、通過タイムを決めました!

 

関門通過のタイムを確認して、

それぞれを通過する時間を決めました。

 

決めた内容がこちら。

 

最初の40キロは、

エイドでの休憩を含めてキロ7分

70キロまでは、

エイドでの休憩を含めて、キロ8分

途中50キロ付近で、大きなエイドがあるので

そこでは10分の休憩

 

80キロ以上になると、キロ10分

 

80キロまでが踏ん張りどころです!

 

 

3.レース当日のグッズ類

 

レースに向けて、一通りピックアップしました!

 

アイテム一覧は、これ!

 

・シューズ
・ランウオッチ
iPhoneの充電器

・イヤフォン
・ウエア(上)
・ウエア(下)
・下着
・スパッツ
・食べ物
 ・おにぎり
 ・バナナ
 ・大福
 ・水
 ・ウイダーinゼリー
・ゼリー 15個
・ウエストポーチ
・日焼け止め
・サングラス

・帽子 

・塩熱サプリ

 ランコーチからオススメしてもらいました!

 当日は、30度を超えて暑くなるので、

 暑さ対策が必要です。

 塩熱サプリはその対策になります。

ミドリ安全 塩熱サプリ 30g(24粒入り)

ミドリ安全 塩熱サプリ 30g(24粒入り)

 

 ・ロキソニン漢方薬

 途中、胃が痛くなったりして食事ができなくなるので、

 胃薬や、漢方薬が必要です。

 

 

 

・ヘッドライト

 柴又マラソンは、7時頃からウェーブスタートで、順次スタートし、ゴールする時間が21:40と、夜になるので、走る時のヘッドライトが必要です。100ルーメンぐらいあるのがオススメです。

 

  

・ランソックス

50キロでの補給バック
・塩熱サプリ
★・ウエア(上)
★・ウエア(下)
・水
ポカリスエット
★痛み止めスプレー
・フェイスシート 

顔拭くのにあるといいそうです!
・ウェットティッシュ
・タオル

 

4.コースの確認

改めて、大会要項を見ましょう!

こちらです!

https://tokyo100k.jp/wp-content/uploads/2018/05/2018info.pdf

 

 

5.宿泊の準備

 

意外と忘れがちなのが、宿泊の準備です。

 

ウルトラマラソンは、5時や6時にスタートすることが

多いので、ほとんどの場合、前泊が必要です。

 

幸いにも、柴又ウルトラマラソンのスタートは、

7時台になので、少し遅めです。

今回は、友人の家に泊めてもらうことになりました!

 ありがたい!

 

まとめ

ウルトラマラソンに向けての準備をご紹介しました!

 

完走してきます!!

 

 

【スポンサーリンク】