豊かな智慧と楽しさで幸せに生きる。

カフェやお金のことなど、いろんなことをお伝えしつつ、幸せに楽しく、そして自分のライフスタイルを確立して生きるためのコツやヒントをお伝えします。また、楽しく洋々と毎日が過ごせる心理学をお伝えします^^夢を叶えるカウンセラーうえっちのカフェとお金と心理学

節約と貯金の不都合な真実


昨日、貯金のブログ記事を書いていて
発見した気づきがあったので、シェアします。



それは、節約と貯金の不都合な真実です。

 
どんな不都合な真実があるかというと、




「節約したからといって貯金になるわけではない。」



ということです。
かなりあったりまえのことかもしれませんが、
節約=貯金ではないのです。



当たり前すぎますかね………。



節約しているからといって貯金ができているか?
というと、
貯金ができていない場合もあるのです。



逆に、節約をしていなくても貯金ができている場合もあるのです。



むしろ貯金を上手にしている人は、節約をしていないように感じます。



昨日ふと、その当たり前のような真実に
気づいてしまったので、、、焦りました。



結構、節約しているから
お金のこっているだろうと
思っていたからです。



実際には、毎月お金が残らず貯金から
切り崩したりするのですけどね…。


こんなブログを書いているのに
恥ずかしい限りですが…。



節約したからと言って
貯金にお金を回さなければ
霧となって消えていきますよね。


むしろお金を貯めるというのを先に行えば
節約はしなくていいのではないか?と
考えることもできますね。


わたしの場合は、
現在毎月2.5万円の財形貯蓄をしていますが、それを月3.5万円まで引き上げようと思います。


それ以外の部分で、お金を上手に使えるような工夫をしていこうと思います。


7月に行うことを書いておきます。   


実行したらまた記事に書きますね。


スマホの変更(SIMフリーへ)
②毎月の貯金額を3.5万円へ変更する。
③貯金の方法100選を書く、実践する。
 (最低15個で月3000円は減額する。)
アフィリエイトアドセンス収入で収入を上げる。※現状0円なので、1円以上にします。

【スポンサーリンク】