豊かな智慧と楽しさで幸せに生きる。

カフェやお金のことなど、いろんなことをお伝えしつつ、幸せに楽しく、そして自分のライフスタイルを確立して生きるためのコツやヒントをお伝えします。また、楽しく洋々と毎日が過ごせる心理学をお伝えします^^夢を叶えるカウンセラーうえっちのカフェとお金と心理学

【スポンサーリンク】

簡単に始める貯蓄方法100選★4〜6

簡単に始められる貯蓄・節約の方法
を紹介します!
 
 
今回は前回に引き続いて4~6です。
前回の記事はこちら!
 
 
さて、4からいってみましょう!
簡単に始められる貯蓄・節約の方法
 
4 まっすぐ帰る日を決める
 
仕事場や会社から、まっすぐ帰る日を決めると、余分なお金を使わなくてすみます。もちろん、その時の気分で寄り道することはたのしいですが、週一回や2回、寄り道しないことを決めておけばそれだけで、無駄な買い物が発生しません。
 
小さな積み重ねですが、1日の買い物が
1000円前後であれば、1か月も行えば4000円になり、結構ばかになりませんね。
 
 
5 荷物を少なくする  
荷物を少なくすることで不要なものを買わなくなります。すると、必然的に節約につながりますね。
 
不要なものという観点ではなくて、
「自分がときめくもの、持っているとテンションが上がるものを選ぶ」
という観点で
もつものを選ぶと、パワーがでますね。
 
6 買う数を決める
日用生活品の買う数を決めることです。
シャンプーやリンス、トイレットペーパーなどを安いからといって大量に購入していたらお金がどんどんなくなります。
 
いくつ買うかを決めると、
無駄に日用品を買うことを
避けることができます。
たとえば、シャンプーは
ストック数を1個と決めておくと、
1個なくなれば1個購入する。
そんな形をとることができます。
 
よく使う日用品に対して設定することで
無駄に買い物が減ったり、部屋の中のものが少なくなったりします。
 
以上、4~6を紹介しましたー!
 
ほんの少しでも
参考になればうれしいです。

【スポンサーリンク】